それでもつづく!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでもつづく!

学生雑記。楽しい文章を書きたい。

“それでもつづく!”

【はじめてのヒッチハイク】高校生の名古屋〜東京往復の旅!①

 

どうもこんにちは、桂一です。

 

f:id:kmartinis:20170113220131j:plain 

 

僕は先日、友人を誘ってヒッチハイクで一泊二日の東京旅行に行ってきました。

 

自分は高校生で、かなり刺激を受けることが多かったのですが、ネットをさらっと見て「高校生のヒッチハイク」を書いた記事がなかなかないように思えます。

単純に大学生でヒッチハイクをしている人が多いのと、ヒッチハイクをしてもSNSでしか発信しない高校生が大多数ということでしょう。

 

じゃあ僕がその穴を埋める!!!!!!!!

 

正直、高校生がヒッチハイクをするにあたって、大学生もしくは社会人の方のブログは参考にならない部分があり、僕らもその点で戸惑う場面もありました。

また高校生ならではの視点から感じたことも書いていきますので、高校生でない方も是非読んでいただければ幸いです!

 

 f:id:kmartinis:20170113215211j:plain

 

 はじめに

書いてる人、とその友人

けいいち(書いてる人)

  • 上の画像右
  • 最近ブログに興味を持った
  • 読書が大好き

たくと(友人)

0 なぜヒッチハイクをするのか?

僕は少し前からブログに興味を持ち始めて、それに伴ってヒッチハイクについての記事を見ることが増えたので、「自分もやって見たいな」という興味がメインですね。

また以前実業家の方にお話を伺った際に、「自分はヒッチハイクで自信をつけた」とおっしゃっていたので、「タメになるところもあるだろうしまずはやってみるか!」という意気込んで、ヒッチハイク旅を計画しました。

 

ヒッチハイクの旅スタート!

 1 名古屋〜東京

初めてのヒッチハイク

 

みなさ〜ん、おはようございま〜す。

 

 

眠い眠い眠い!!!!!!!!

 

朝の5時半だよ!!集合するのすごい早い!!

近所の公園で待ち合わせをして、最寄り駅まで自転車で移動。始発の少し後の地下鉄に乗って本郷駅で下車。

f:id:kmartinis:20170113213341j:plain

写真は本郷の階段を降りたところ。まだ辺りが暗いですね。相変わらず眠いです。

 

「どこに立とうかな〜」だとか考えつつしばらく歩きます。

 

 

f:id:kmartinis:20170113214836j:plain

 そうしてこんなような三車線の道路の脇で立ちました。

 

名古屋の数少ないヒッチハイクの名所らしいです。

ただここ見た感じ全然捕まらなさそうなんですよね。

 

三車線あるうちの一番奥だけが東京方面に向かう高速道路の入り口。

何と言っても車のスピード早い!!

 

中央分離帯行くべきかな…

まあ、つべこべ行ってても仕方ないですしとりあえず立って見ることに。

 

よ〜し、やるぞ!

 

f:id:kmartinis:20170113221007j:plain

 (ヒッチハイカーらしい写真。実はこの時相方のスケッチブック持たせてもらって写真撮ってます笑)

 

僕の持って行ったクロッキー帳よりも相方のスケッチブックの方がでかくてソレっぽい!

という理由で僕はこの時相方の横でグーサイン。(笑)

 

立って見るとわかるのですが、ドライバーの方はかなりこっちを見ます。

 

でも全く反応がありません…!!

f:id:kmartinis:20170113221907p:plain

なんかすごい無視されている気分になる。

寂しいぜ!!!!!

 

でも、、

こっち向いて笑ってくれる人がありがたい!!!!

 

それだけですが、自分らがヒッチハイクしているっていうのを面白がってくれているのが伝わってきます笑

まだ頑張るぞ−!

 

10分。

 

20分…。

 

30分……。

 

………………………。

 

あれ全然止まってくれない!?

やっぱり場所が厳しいのかな…

 

途中「頑張ってね」と声をかけてくれたおばあさんに感謝しつつまだ粘る…

f:id:kmartinis:20170113222938p:plain

 

みんな見てくれてはいる、が、やはりあまり反応がない!

そんなこと思ってるうちにも目の前の青いスポーツカーはビューンとすごい速度で走って行っちゃうし時間はどんどん経つし…

 

そうして5分後、また青いスポーツカーはビューンと…ってあれ!?!?

青いスポーツカー!?

 

f:id:kmartinis:20170113223525p:plain

(オープンカーではなかったですノ) 

 

ウィーーーンと窓が開いてサングラスをかけたお兄さんが、声をかけてくれました。

「君たち東京行くの?乗ってく?」

 

 うおおおおおお!!!ありがとうございます!!!!!

 

 

乗せてくれた方一人目!あっきーさん

僕らが乗せてもらったすぐに行ったことば。

 

「君たちジェットコースターとか得意?」

 

「まぁまぁですね!」

 

「よかった〜とばして行くね」

 

グゥン!!!!!!!!!!!

 

おおおおおおぉ

 

 

すごい。とにかく速い。助手席に座らせてもらって感じるこのG。

振り切るスピードメーター

f:id:kmartinis:20170113231139p:plain

そしてこの状況と、初めてヒッチハイクに成功したという経験でにやけが止まらなくなる僕。

 

なんというか、、すごいカオス!!!

 

 

車内は単純に高速道路を走っているせいか、スピードが出すぎているせいか

ゴオオオっていう音で助手席の僕が会話するので精一杯なのでしばらく相方には休んでもらうことにしましょう笑

 

車内でした貴重な話

 

の前に言われたこと。

「あそこでヒッチハイクしてもまずほとんど捕まらないと思うよ?」

 

実際、あっきーさんは東京の友人と遊ぶ予定があって深夜の2時から向かおうと考えていたらしいのですが、7時に起きるという大寝坊をした後、あのインターから行こうかな〜と考えたと聞きました笑

それで、左手に見えた僕らの姿とスケッチブックを確認して、「あれ東京で間違い無いよな?」っていうように興味をもって確認しにもう一度戻ってきてくれたようです。

 

なんて優しいんだ…

そしてなんという奇跡…!!

 

f:id:kmartinis:20170114181053p:plain

「だから俺が寝坊しなかったら、君たちずっと名古屋にいたかもね笑

だってさ君ら、今日1月2日だよ?

 

重々承知しております…!!どうもありがとうございます…!

 

そうなんです、1月2日という、上りも下りも渋滞のピークの日にヒッチハイクをさせていただきました。。。

 

「やっぱり他の日付の方が良かったですよね〜汗

後先考えずに明日やってみようって考えちゃいました…!」

 

という僕に対し、

 

「いや、その姿勢いいんじゃないかな。まず行動してみようとする精神。向こう着いてからのことも全く考えてないみたいだしチャレンジャーだね〜。嫌いじゃ無いよ笑」

 

とフォローを入れていただきました。笑

 

また、ヒッチハイクをする上でのアドバイスもいただきました!

  1. 二車線道路でやる
  2. 東京!ではなく関東方面!のように方面を書く
  3. とにかく自己主張する!

ということが重要だそうです。

 

f:id:kmartinis:20170114180743j:plain

途中富士山が見えました

 

そうして仕事の話。

自動車のゴム部品を製造する企業でお勤めされているそうで、

 

「自分らのゴムが大半の自動車や新幹線の連結部に使われているんだよ!」

 

と熱く語るあっきーさん。

 

f:id:kmartinis:20170113230022p:plain

 

そして何より車が大好きなそうで、生き生きと話す姿を見ている僕は

 

「好きなことを仕事にできている人はやっぱり楽しそうだな〜」

 

と感じました。

 

そのほかにも、途中で玉突き事故の現場を見て、もしも事故った時のノウハウを教えてもらったり、前の車のテレビ画面がクレヨンしんちゃんで「いいの見てるね〜」といってすぐ、「あ、前の車春日部ナンバーだww」っていうひとり漫才に爆笑したり。。

 

とにかく充実した車内でした。(渋滞に巻き込まれたこと以外は)

 

最後に車内でオススメしていただいた神保町のカレーを食べるために神保町で降ろしていただきました。

三人で写真を撮ってお別れです。

f:id:kmartinis:20170113235105j:plain

 

本当にありがとうございました!!

 

 

ここで改めて気づきます。

 

あれ、ここ東京…!?!?

一本で来ちゃった!?

 

ヒッチハイク旅」を称するには物足りなさすぎるこの現状。

これでは本末転倒…ってこともないです!!!

 

ちゃんと帰りはサービスエリアを転々としよう!

 

ちなみにこのあと巡った神保町のカレーはどこもお休みでした笑

 

 終わりに

 

さて、ここまで長々とヒッチハイクの様子を描いてきましたが、1台目をおりた段階でもう3,000字です(笑)文章を書くのは得意で無いので、これからブログを書いていく過程でどんどんスキルアップしていきたい!!!

 

というわけで2記事に分けるつもりですので、あしからず。。

後半の記事はテンポよくいきますね!

 

それでは!

 

後編がこれ!合わせて読んでね

kmartinis.hatenablog.com