それでもつづく!

学生雑記。楽しい文章を書きたい。

“それでもつづく!”

【2017】Kindle Paperwhiteが便利!使い方を紹介しながらレビューするよ

キンドルペーパーホワイトを買いました。

セールの時に安く変えたんだけど、すごくいい。いい買い物をしたね!

 

使い方を説明しながら、写真たっぷりでレビューしてくよ。

使い方がわからない!っていう人も参考にしてみてください!

 

f:id:kmartinis:20170813173529p:plain

 

 

Kindle Paperwhite のレビュー

内臓ライト:あり、LED4個使用
ページ送り:タッチスクリーン
解像度:300 ppi
バッテリー:数週間 / 明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用
接続:Wi-Fi または Wi-Fi+無料3G
重量:Wi-Fi : 205g / Wi-Fi + 無料3G : 217g
ディスプレイ:6インチ
ストレージ:最大数千冊(書籍の場合)
(Amazonコンテンツはクラウドに無料・容量無制限に保存可能)

 

この解像度300ppiってすごいすよ。

僕が以前使ってたiPhone 6の解像度が326ppi。

すごい高精細だねえ!

 

レビューに移りますっ

開封の儀

相変わらずのAmazon、でかい箱で丁寧に。

圧倒的感謝。

f:id:kmartinis:20170811213951j:plain

 

色々剥がして箱が登場しました。

カッコよいねぇ。

f:id:kmartinis:20170811214007j:plain

 

側面にkindle paperwhite の文字。いい感じ。

f:id:kmartinis:20170811214011j:plain

 

箱を開けたら端末の登場!裏は青色ですた。

f:id:kmartinis:20170811214015j:plain

 

出してみたら、こんな感じ!

f:id:kmartinis:20170811214027j:plain

 

同梱内容としては、

Kindle Paperwhite 、USB 充電2.0ケーブル、保証書

です。

スタートガイドはPDFになってるんで、こちらから。

 

端末だけ、拾い出してみました。かっけえなぁ!

f:id:kmartinis:20170811214047j:plain

 

この説明画像の通り、ボタンは1つ!横にケーブル挿入口があるだけです。

 

手に持ってみた。

印象としては、軽っ!持ちやす!って感じ!

f:id:kmartinis:20170811214105j:plain

 

裏はマットな質感。Amazonのロゴがボコッってなっててかっこいい。

サラサラしていて汗かいても大丈夫な印象。

フィットするから、落としにくいと思う!

f:id:kmartinis:20170811214102j:plain

 

起動してみました。いつものロゴが出る!

f:id:kmartinis:20170811214109j:plain

 

ここからは、

数週間触って気づいたKindleペーパーホワイトのメリットざっくり紹介してきます!

 

ここがすごいよ!Kindleペーパーホワイト

神かよ!!!紙かよ!!!

まじで紙。

実は電子書籍リーダー買うの2台目なんだけど、やっぱりすごい。

 

見た目がまんま紙なんだよね。

スマホで本を読もうとすると、チカチカしてるし疲れてくるんだけど、

キンドルペーパーホワイトはそれが一切ない。

 

目に優しいのは、本当に大事。

 

神!!!紙!!!

 

夜の読書がはかどる

バックライト調節機能ってのがあって、

(スマホで撮ったから、ちょっと荒いけどごめんなさい!!!)

f:id:kmartinis:20170812212633j:plain

 

このバーを調節すると、暗い環境でも、あまり目が疲れることなく本が読めます。

これは逆もまた然り!

 

暗い環境で読む場合(例:寝る前の読書)    :明るさ低め

明るい環境で読む場合(例:日中の公園での読書):明るさ高め

 

f:id:kmartinis:20170812214057j:plain

 

これまで、夜の車の中の後部座席で本を読むときは、スマートフォンで読んでいたんだけど、あれ、すごい目が疲れるんだよね。

 

夜中に布団の上でスマホ触ってる人はわかると思うけど、読んでるとき眩しいし、次の日めちゃくちゃクマできない???

 

それが解消された。チカチカしないし、明かりに照らされた紙の本を読んでいる感覚。いいね!

 

リュックにこれ入れるだけで、十分。軽い!

これまでは、出かけるときに

「小説持ってこ!」「読みかけのビジネス書も持ってくか!」「漫画も読みたい分…」

って考えちゃって、

 

リュックが重い!肩痛い!

 

ってなってたんですが、

「とりあえずKindle」持ってけばいいや!ってなりました。

 

軽いし、これ一つで漫画も小説も、たくさん収納できる!

それだし、バッグからKindleが「シュッ」て出てきたらカッコよくない??

 

充電いつ無くなるの??

充電、いつ切れるんだ!ってくらい、充電長持ち。

ほとんどいらないんじゃないかなぁ…。

 

自分は長い時間使ってるわけではないのでアレだけど、充電はかなり長持ちすると思う。

 

公式では、

バッテリー:ワイヤレス接続OFF、一日30分使用の場合、数週間もつ

みたいに書いてあった。すごいねえ!

 

要点がわかりやすい!読書効率がUPする

f:id:kmartinis:20170813164200j:plain

こんな感じで、他の人が線を引いた文章の情報が共有されるので、

さらっと読み流そうとしていたところでも、

 

「あ、ここ重要なところやんけ!」

って気づけます。

 

自分も線引いておきました。

f:id:kmartinis:20170813163548j:plain

 

先人達が残してくれた、足跡が残ってる。

ありがてえ。。。

 

手軽に意味調べ!語彙力つくよ

自分は読書していてわからない単語が出てきたとき、

ソッコースマホで調べるか、後で調べるためにメモ帳に保存しておくかなんですが、

 

Kindleでは(っていうか、電子書籍では)

f:id:kmartinis:20170813163513j:plain

 

こんな形で、一瞬で調べることができる!

 

ぶっちゃけ、自分の中ではこれが一番ありがたい。

 

いろんな表現方法だとか、いろんな語彙を知ってると、

いい文章を書けるようになる(って隣のおじさんが言ってた)

ので、これからもバシバシ利用していきたいです。

 

スマホでも利用できるけど、「普通の本読んでる感覚で一瞬で意味が知れる」

のはでかいよ!

 

Amazonプライム会員なら、4000円引き + 毎月1冊無料で読める! 

Amazonプライムに加入すると、

Kindle Paperwhiteを4000円引きで買うことができます。

 

ちなみにAmazonプライムの年会費は3900円

お気付きの通り、4000円引きクーポンを使うだけで元が取れますw

 

さらに、毎月、2万冊の中から、好きな本を選んで無料で読める、

という特典もあります!

 

Kindleが欲しい人は入らない理由がないです!お得すぎる!

▶︎Amazonプライム会員公式ページへ

 

もう、数ヶ月待ってもいいから、さらに安く買いたい!って方は、

こちらの記事を参考にしてください。

最大7300円引きのセールがあります。(Amazonプライム会員のみ)

▶︎Kindle Paperwhiteをさらに安く買う方法

 

まとめ

読書好きで、まだ買ってない人がいたら、言っておきたい。

めちゃくちゃ損してる!!!!

 

こんな手軽で何十冊も持ち歩けて、そんでもって読書をサポートする機能が充実してるKindle Paperwhiteを持ってないなんて!!!

 

損してる!

 

普段Amazon使わないよ…って人は例外になってくるけど、

この端末のために、Amazonユーザーになる価値、十分にあり。

 

そのくらい、いい端末です。

▼落とすのやだ!電車で立ちながら読むのに便利なアイテム

▼人気のカバーはこちら