それでもつづく!

学生雑記。楽しい文章を書きたい。

“それでもつづく!”

ロジクールのm570tは、macとの相性もいい最強マウスだった!【レビュー】

どうも。m570tサイコー!

けいいちです。

 

最近、ほけきよさんの記事を読んでトラックボールマウスが欲しくなり、Amazonでトラックボールマウスを購入しました。

ロジクールのm570tです。

 

f:id:kmartinis:20170715164349j:plain

 

購入してすぐ、その快適さに感動しました。

早速レビューしていくよ!!

 

 

ロジクールワイヤレストラックボールm570t

 

 

Amazonの商品ページから引用させてもらいます

Logicool Wireless Trackball M570t

長時間持続する快適性

手を支え、腕に負担をかけない緩やかなカーブを描く安定したフォルムにより、快適に作業できます。

コンパクトで高機能なUnifyingレシーバー

ロジクール Unifyingレシーバーは、パソコンに挿したままにして、必要に応じて対応デバイスを追加できる超小型のワイヤレスレシーバー。

優れた省電力設計

単三形乾電池1本で最大18ヶ月も使用できるので、このトラックボールが電池で動いていることを忘れてしまうかもしれません。

 

こんな感じっ

続いて、開封の儀をするよ!!!!!

 

m570t 開封の儀

すいません、Amazonのダンボールはもう開けちゃった!

それにしてもこのマウスを梱包するのにものすごい大きな箱で丁寧に梱包してあったよ、、Amazon神に圧倒的感謝、、

 

f:id:kmartinis:20170715164353j:plain

 面白い形の箱だよね

 

f:id:kmartinis:20170715164358j:plain

 上から見たらこんな感じ

 

ワクワクするよねえ!

 

f:id:kmartinis:20170715164427j:plain

対応OSはこんな感じ

 

f:id:kmartinis:20170715164401j:plain

 ボンッ

(箱から取り出す音)

 

f:id:kmartinis:20170715164408j:plain

さすがロジクールさん!保証がめちゃくちゃ手厚い!

保証書には「ご購入から3年間」ってある。すごい!!!

 

こんな感じで開封の儀はおしまいっ

 

トラックボールマウスのメリット・デメリット

まだ一日しか使ってないんだけど、使う中で感じたトラックボールマウスのメリットデメリットをまとめるね

 

トラックボールマウスのメリット

手首を動かさなくていいからめっちゃ楽!

 はいこれ!これが一番の利点だと思う!

 

キーボードの横にそっと置いてあげるだけで、もう動かす必要はないんです。

めっちゃ特殊な形状してるんだけど、フィット感もすごくて、楽!

 

f:id:kmartinis:20170715164413j:plain

こんな感じですごいフィットする。

腕とか手首の負担が全然ないから、一日中PCとにらめっこする方にオススメしたいです

 

作業スペースが小さくたって全然平気!

机が小さくても、すごい散らかっててマウスを置く場所が狭くても、平気です。

 

だって動かさなくてもいいもんね!!!

 

だから喫茶店とかカフェとか、外での作業に向いてるし、極論太ももにでも乗っければいいから、机必要なくね???

 

トラックボールマウスのデメリット

最初は全然慣れなくて使いづらい

まあ最初は慣れないよね()

この間まで有線だろうが無線だろうが、ブンブンマウス振り回してきた人間にとって、ボールをくるくる動かすのは慣れない!

 

だけど僕の場合は、慣れるのに一日かかりませんでした。

 

USB-CポートしかないMacBookは変換アダプタを介す必要がある

自分は2012年のモデルのMacBook Airを使っているので(古いw)関係ないですが、

USB-CポートしかないMacBookを利用している方は変換アダプタを介す必要があります。

面倒だし余計な出費になるんだけど、これなら3980円→599円と安くていいかも!

 

 

Macの方で、カーソルの移動速度を最速にしてるとあれかも

今このブログ執筆するのに、MacBook Air叩いてるんだけど、

以前、トラックパッドを最速にするといいよ!って意見を見つけてトラックパッドはカーソルの速度を最速にしてるんですよ。

 

だけどさ、そのままレシーバーぶっさして

f:id:kmartinis:20170715173346j:plain

マウス本体のスイッチをオンにすると

 

f:id:kmartinis:20170715164417j:plain

 

カーソルがブゥゥゥン!!!!!!!!!

ボールじゃ全然制御できねえ、、

 

ってなります。

 

自分はシステム環境設定からカーソル速度調節してみたんですけど、

もしかしたらロジクールのアシスタントツール的なのをインストールすれば調節できるかもしれない!

 

壊れやすいらしい(んだけど、平気だよ)

なんかAmazonのレビュー見てみると、

壊れやすい!動かなくなった

みたいな意見が目に入るんですが、安心してね!

 

ちゃんとロジクールさんは対応してくれるから!

保証が3年もあるしね!

f:id:kmartinis:20170715164408j:plain

 

もともとロジクールさんは故障とかの対応の素晴らしさに定評があって、すごく安心できるので、僕のPC周りはロジクールの製品が多いです

 

安心して、Macとトラックボールマウスの相性は良かったよ

トラックボールマウスのレビューをのぞいてみると、

Windowsユーザーが多くてMacユーザーの僕は「どうかなぁ」と心配していたんですけど、

 

相性めっちゃいいやん!!

 

トラックパッドと喧嘩することなく、それぞれのいい点を駆使して

 いい環境ができたなぁ!

と思ってます

 

デュアルOS環境との相性はビミョーな模様(7/17追記)

(おそらくほとんどの方は関係ないと思うので読み飛ばしていただいて結構です)

 

デュアルブート環境では使えるはずですが、仮装OS環境となると難しいようです。

ご参考まで。

 

 

メリット・デメリットまとめ

まとめるとこんな感じっ

 

メリットまとめ

  1. 手首を動かさなくていいからめっちゃ楽!
  2. 作業スペースが小さくたって全然平気!
  3. +Macとの相性いいよ!

 

デメリットまとめ

  1. 最初は慣れぬ…
  2. USB-CポートしかないMacBookは変換アダプタを介す必要あり
  3. トラックパッド(最速)とは共存できぬ…
  4. 壊れやすいらしい(んだけど平気だよ)

 

ここがすごいよ!ロジクールワイヤレストラックボールm570t

レシーバーが電池のところに収納できて気軽に持ち歩ける!

f:id:kmartinis:20170715175808j:plain

 

最初から電池入っててすぐ作業できるし、しかも最大18ヶ月も電池が持つ!

 

戻る進む・ボタンがある!(なお、カスタマイズ可能)

f:id:kmartinis:20170715180524j:plain

 

そして、とにかく楽!捗る!

 

そんな感じっ

 

まとめ

トラックボールマウスm570t。おそるべし。

めっちゃ楽で、すごく捗ります!

 

それでいて、突然の故障にも手厚く対応してもらえるのは嬉しいところ。

マウスを探している方には全力でオススメします!

 

▼ロジクールワイヤレストラックボールm570tはこちら

▼変換アダプタが必要な方は同時に購入するのがおすすめです

▼左利きの方はこちらがおすすめです