それでもつづく!

学生です。楽しい文章を書きたい。

“それでもつづく!”

はじめましての2人と大阪へ行って吹田コロッケを食べてきた【弾丸大阪旅行】

ども、けいいちです。

少し前に、ブログやツイッターを通して知り合った、

同い年(僕はまだ誕生日が来てないんで、一個下なんだけど)の二人と会って来ました。

 

僕が名古屋、一人の子も愛知県の西の方に住んでて、もう一人が埼玉に住んでる。

刈谷ハイウェイオアシスってとこに集合して、会った数時間後、なぜか大阪にいました。なぜなのだ!!!

 

その日のことを思い出しながら、簡単な日記を書く!

 

2人の説明

ふじっぺ(@Fjppe 

僕と同じ高校三年生。ブログ「僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ」を運営。

ゲストハウスが好きみたいで、卒業後にゲストハウス開業を目指してる。

僕の行動は、割と彼に影響されてるところもあります。

ブログを始めてすぐにコメント欄だとかツイッターで声をかけてくれたり、

ほしい物リストから本を送ってくれたりしました。

純粋に尊敬してる人の一人。

 

虎之助(非公開になってるので一応控えときます)

彼も同じく尊敬してる。

どこまで書いていいか分からないんで、一つだけ。

 

世界一周してる!すごい!

 

はじめましての瞬間まで

集まるきっかけは、ふじっぺが名古屋に来たこと。

僕がこんなツイートをしたら

2人が 声をかけてくれて、刈谷ハイウェイオアシスで集まることに。

集まったのは午後4時前!

 

刈谷ハイウェイオアシスで2人と合流。

 

僕:はじめまして!

 :どの店でご飯食べる??

 

と:なんかコロッケ食べたいね。大阪行かない?

 

僕:ん?

 

ふ:意味がわからん笑

 

f:id:kmartinis:20170820203919p:plain

 

大阪に行くことになりました。

 

目指すは吹田コロッケ

吹田コロッケを食べに行こう!ってことで、出会って30秒で大阪を目指すことになりました。

 

僕:一つだけいい?財布の中1000円ちょっとなんだけど(ニッコリ)

 

と:おれも同じくらい!

 

唯一電車に乗れそうなふじっぺは所持金3000円ほど 。

 

ふ:ATM行けばあるけどさ

 

と:ヒッチハイクしよう!

 

ヒッチハイクをすることに決定。果たして日帰りで帰れるのやら。

 

とりあえず3人でやってみる

僕は次の日に、墓参りを控えていたので、なんとか今日中に帰りたい。

(というか泊まるお金ない)

 

全然写真を撮っていなかったので、2人のツイートを貼っていきます。

 

 

ちなみに紺色の服が僕です。めっちゃラフな格好なとらは、スマホと財布しか持ってません。やばい。

 

僕は家を出る前に、ヒッチハイクするつもりなんて全くなかったし、とらなんかはほとんど何も持ってない。

ふじっぺの持ってるホワイトボードに、大阪の文字を書き込みました。

 

はじめは3人でボードあげてみたり、グーサインしてみたりしたんだけど、まぁ反応も悪い!

ってことで、ひとりでヒッチハイクしてみることに。

 

 

2人には、少し隠れた場所に移動してもらいました。

 

僕:これ、乗せてくれる車が出たらどうする?もう2人いるんですけど…って言う?

 

と:いや、先行ってて!

 

僕:???(まじか)

 

これも微妙だった。ここら辺で、作戦を練ることに。

 

ポイントを確認。

  1. 吹田SAを目指す
  2. 3人でコロッケを食べる
  3. 原則日帰り(墓参りがあるので)

 

こんな感じ!

 

別行動することに決めた

ってことで、最終的にこうなった。

 

 

僕ととらがトイレの前で声をかける。

唯一、ボードを持ってるふじっぺは引き続き、立って車が止まってくれるのを待つ

 

ってことになったんだけど、

ツイートにある通りふじっぺ一瞬で吹田へ向かいました。

なんだこれ。

 

焦る僕ととら。

とらは、トイレから出てくる人に重点的に声をかけて、僕は大阪ナンバーの車から降りる人、乗り込む人を探して声をかけていきました。

 

が、なかなか乗せてもらえない!!!

 

僕が声をかけた人たちは、「後部座席乗せたいんだけど、荷物が…」

って言う人が多かったです。ざんねん!

 

作戦変更。僕らもヒッチハイクすることにしました。

ボードもダンボールもないので、グーサインオンリー。

 

これ捕まるの????

 

グーサインでも止まってもらえた

開始10分程度で、一台の車が目の前で止まりました。

吹田に行きたい旨を伝えると、九州に行くから乗ってけとのこと。

 

「荷物少なそうだし、乗せる気になった」とのこと。

ありがとう運転手さん。ありがとう虎之助。

 

渋滞を経て

ふじっぺが、先に吹田へ行ってしまってから1時間くらい経過したのかな?

遅れて僕らも向かうことに。

 

途中、軽く渋滞があって、経路の変更により到着時間を大幅に早めました。

これにより、ふじっぺが吹田に着いてから20分後(たぶん)くらいに僕らも到着。

 

着いたぜ吹田!!!(いい響き)

 

 

歩道橋を渡って、下り線に移動。

売店で、吹田コロッケを購入しました。

 

 

 

3人で、念願の吹田コロッケをかじる。

まあ美味いんだけど、今なら何食っても美味いと思う。

 

f:id:kmartinis:20170820212708j:plain

(ツイート貼れなかったので一枚画像借りました)

 

それじゃあ帰ろう!!!

 

現地で使ったお金:80円(吹田コロッケ)

 

帰りは大型トラックで

帰りの車は比較的はやくつかまりました。

 

 

僕は初めての大型トラック。助手席に乗せてもらったんですけど、フロントガラスから見える景色がまあ高い!いい経験になりました。

 

一宮のPAまで乗せてもらいました。運転手さんありがとう。

 

ここからがまあ大変

刈谷まで行って自転車を取って帰りたい僕と、とらの家へ向かいたい2人。

(ふじっぺはとらの家に泊まるそう)

 

「タイムリミットがあるけいいちは先帰れ!」と、ボードを渡してくれました。

ふじっぺととらは、離れた場所で待機。

 

f:id:kmartinis:20170820213601j:plain

 

名古屋まで着いたら、名古屋駅に向かって、そこから地下鉄で帰ろうかなぁと。

 

しばらく1人でボードを持っていたんですけけど、なかなか捕まらない。

というか、もう夜の11時にもなるし、車が少ない!

 

そもそも、「名古屋」を書いたこともミスだったみたい。

 

完全に日をまたぐぞ、これ…

ってことで、下道に降りて、僕は電車で帰ることに。

 

最寄りの駅まで猛ダッシュ。

終電一本手前に乗らないと、自宅につけないみたい。

(この時は気づいてなかった。終電でいいや、って考えてたら死んでたなぁ!)

 

iPhoneのナビに従うのはいいんだけど、なぜか道がなくなったりした!

恐る恐る他の道に出て、ナビが提示する道に入ることに成功。

 

めちゃくちゃ焦った!

 

真っ暗な田んぼ道。足元でカエルが跳ねてるのがわかる。

途中迷いながら、30分ほど走って駅に着きました。

 

新しいサンダルを履いたせいで靴づれは痛いし、汗びしょびしょ。

急行に乗ったものの、電車のエアコンが寒かった。

 

電車の中でポエム書いたり

 

 僕の席に誰も寄り付かなくなったりしました。

(消臭剤は塗ってるし、なんなら香水まで軽く付けたし、なぜなんだ)

 

地下鉄に乗り換えて、自宅に着いたのが深夜1時ごろ。お疲れさま!

(2人も結局下道に降りて、2台の車を経てとらの自宅まで送ってもらったそう) 

 

最後に

名古屋でご飯を食べながら、考え方を共有したり、2人の将来の話を聞きたいなぁ!と思っていたら、まさかの大阪行くことになった、っていう話でした。

 

実際会ってみた2人は、

ふじっぺ:けっこう冷静。なんだけど温かみがあって、ゲストハウス愛に溢れてる。人との繋がりを大切にしてるんだなぁ

虎之助:めちゃくちゃ社交的。会っただけで頭いいなって分かったし、だけど、いい意味で常識がない

 

って感じた!

 

今回はバタバタした旅だったけど、今度はもっとゆっくり会話したいと思う。

そんな感じっ。それでは!

 

(後日、自転車取ってきました)

f:id:kmartinis:20170820215824j:plain