それでもつづく!

学生です。楽しい文章を書きたい。

“それでもつづく!”

【新発売】男梅ふりかけ×熱々炊きたての白米がめちゃくちゃうまい

最近、「男梅ふりかけ」なる商品が発売されました。

 

僕が定期的に購入している「日経トレンディ」という経済誌で、2017年下半期の食品ブレイク予想(加工食品部門)で堂々の1位を飾っていたので、気になっていました。

早速買って食べてみたんで、食レポするね!

 

これが「男梅ふりかけ」だ(定価 税抜200円)

 

見た目はこんな感じです。

 

いたって普通ですけど、例のキャラクターが載っててインパクトありますね

 

そもそも「男梅」とは

知らない方のために一応解説しておきます。

 

男梅キャンディーを筆頭に、男梅グミ、男梅干し梅など、多数販売されているノーベル製菓の人気シリーズですね。

 

ちなみに僕の妹は梅系のお菓子が大好きなので、毎週のように男梅シリーズのお菓子を家で見かけます。

食べたことのない方は、男梅キャンディーだけでも食べてみてください。同じ梅味のキャンディ「小梅」とは違って、ガツンと塩見が効いています。(そんなところから「男梅」っていうネーミングなのかね)

 

今回の「男梅ふりかけ」は、大森屋とノーベル製菓のコラボ商品といったところでしょうか。

 

まずはご飯を炊きます

この記事は、男梅ふりかけの紹介記事というより、僕の自己満足の食レポ・飯テロ記事です。覚悟せよ

 

f:id:kmartinis:20171015175845j:plain

炊飯ジャーをセットして待ちます。ちょっと写真が暗いのは気にしないでください。撮影技術や編集技術が皆無です

 

f:id:kmartinis:20171015175848j:plain

炊けました(実はもう炊けてました)

 

f:id:kmartinis:20171015175852j:plain

炊きたての白米です

あ〜!!!!!神々しい!!!!!

 

男梅ふりかけを頂上めがけてふりかける

f:id:kmartinis:20171015175855j:plain

ご飯を茶碗によそいました。光ってますね…

 

f:id:kmartinis:20171015175901j:plain

パラ〜〜ッ(ふりかけが降臨するおと)
 

男梅ふりかけ、いざ実食 

f:id:kmartinis:20171015175904j:plain

というわけで食べます

 

f:id:kmartinis:20171015175909j:plain

いただきまーーs!!!!!!!!?

 

「男梅ふりかけ」の梅は、梅茶漬けに近い

これまでに出会ったふりかけの中で、一番うまい。

 

僕がお茶漬け海苔でお茶漬けを食べるときは、基本的に梅ばかり選ぶんですが、

その梅茶漬けの味がする…!!

 

これまで梅ふりかけは数種類食べてきましたが、こんな感覚は初めて。美味しいです。

 

これまでの梅ふりかけにはなかった、ガツンとした梅の酸味が、「男梅ふりかけ」にはありました。ここが一番のポイントですね。

 

まとめ:熱々のご飯だったらだいたい何かけてもうまい

f:id:kmartinis:20171015175901j:plain

嘘です。男梅ふりかけ、期待以上に美味しかったです。

今では弁当用に、別の容器に入れ替えて持ち運んでいます。

 

皆さんもぜひ食べてみては!

以上!それではっ