Entrance Part2

だらだらダイアリー。心を解き放て

トラベラーズノートのリフィル(無罫/ジッパーケース)を追加した

【今年最後の大セール】:Amazonサイバーマンデー最終日!!

手帳の話をしにきました。と言っても今日は「リフィルを追加した」というだけの内容なので、備忘録だと思って。

もともとどのリフィルを挟んでいたか、というのはこのトラベラーズノートを購入した際のレビュー記事を読んでもらえればわかるのでぜひ。

 

トラベラーズノートのリフィルを追加した

f:id:kmartinis:20180506200635j:plain

今回も近所のlibrettoへ寄ったついでにリフィルを購入してきました。

 

f:id:kmartinis:20180506200600j:plain

今回購入したのは「003」と「008」。無罫ノートとジッパーケース。

 

f:id:kmartinis:20180506200638j:plain

無罫ノート。「むけい」と読む他ないと思うんだけど変換に出てこないのはなぜか。ちなみに、書き殴り可能なメモとして使っていきます。万年筆と相性悪そうなので、トラベラーズノートと一緒に持ち歩く筆記用具を試行錯誤しているところ。

 

f:id:kmartinis:20180506200552j:plain

ジッパーケース。かなり便利らしいです。付箋だとかプリントアウトした予定表なんかをここに収納するつもり。自分はこれくらいしか思いつかないので他に面白い使い方があったら教えてもらいたい。

 

そういうわけで、ノート3冊+ジッパーケースの構成になるわけなんだけれど、ノート3冊ってどうやって閉じるのかしら、って疑問が生まれるよねー。

 

リフィルを3冊閉じる方法

f:id:kmartinis:20180506200630j:plain

こんな風に説明書きはあったんだけど、いまいちわかりづらいので写真で説明しておこうと思う。

 

とりあえず必要になってくるのはこちらのゴムバンド。純正です。

 

f:id:kmartinis:20180506200633j:plain

まずこんな風な2冊ペアを作る

 

f:id:kmartinis:20180506200643j:plain

別の視点から見た図

 

f:id:kmartinis:20180506200623j:plain

別の視点から見た図 part2

 

f:id:kmartinis:20180506200620j:plain

できたらこいつを開いて、革のカバーに乗っけてやると

 

f:id:kmartinis:20180506200615j:plain

こうなる。ここから中央下奥にあるゴムを引っ張り出して…

 

f:id:kmartinis:20180506200555j:plain

f:id:kmartinis:20180506200606j:plain

こう

 

f:id:kmartinis:20180506200617j:plain

ちょっと入れ替えながら写真を撮ってしまったので前後関係は無茶苦茶だけれど、引っ張ってきたゴムにこうやって通せばオーケーです

 

f:id:kmartinis:20180506200612j:plain

写真はノート3冊+ジッパーケースを挟んでいる状態。随分と分厚くなった。

 

終わりに

そういう感じ。お気付きの方もいるかもしれませんが、革カバー、オイル塗って色がかなり深まりました。写真全然撮ってないんで記事にするかはわからないですけど、現在の風合いも気に入っているのでますます愛着が湧いてくる今日です。

っていうわけでおっさんぽい文面で〆てみた。それでは。

 

 

関連記事

 

青色めっちゃ欲しいな

f:id:kmartinis:20181111191523j:plain